音楽業界のお話し


by ma4ajxqcdy

一般サイト拡大、出会い系減少=児童の犯罪被害−警察庁(時事通信)

 2009年に出会い系サイトがきっかけで買春や淫行(いんこう)などの犯罪被害に遭った児童(18歳未満)は前年比271人減の453人だったことが18日、警察庁のまとめで分かった。一方、プロフィルサイト(プロフ)や会員制交流サイト(SNS)、ブログ(日記風ホームページ)など「非出会い系」の一般サイトに関連した被害児童は344人増の1136人となった。
 規制が強化された出会い系から一般サイトへの移行が進んでいるとみられ、両方を足した被害児童は73人増えた。一般サイトの運営事業者の一部は、利用者の年齢認証などを始めたが、同庁は児童を誘う書き込みを削除するなどの取り組みも行うよう業界に指導する。
 警察が摘発した事件数も、一般サイトが353件増の1347件で、389件減の1203件だった出会い系を上回った。
 出会い系の被害児童のうち携帯電話でアクセスしていた割合は99.3%で、過去最高だった。 

都公園協会 実態は赤字6091万円 他事業の利益組み込む(産経新聞)
<万引き>40代女性を誤認逮捕 東京・足立(毎日新聞)
<裁判員裁判>手錠と腰縄「ショック」 判決後会見(毎日新聞)
<積雪>関東南部の平野部で1〜3センチ 18日朝にかけ (毎日新聞)
19歳少年を逮捕=大学生の傷害致死容疑−大阪府警(時事通信)
[PR]
by ma4ajxqcdy | 2010-02-25 05:56